遊びをせんとや生まれけり

全ての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

陰謀あばく叫びの男

コイツの恋しい季節です

恵庭の「昔風中華そば そうすけ」さんにて頂いてきた 今年最初の冷やし中華。 麺、具材、スープが上手に響き合い、一つの要素だけが とんがった突出の仕方をしない調和のとれた非凡な仕上がり…… 簡単なようで、いざ家庭でやろうとなると、これがまたなかなか…

浜中町にルパン通りを見た

浜中町・ルパン三世通りの“架空店舗”たち。 廃屋となっていた建物を、『ルパン三世』の人気キャラが営む 架空の店舗に見立ててデコレートし、町を訪れたファンたちの 記念撮影スポットとして活用しようと言う楽しい試みです。

ボコボコ! 千歳大陥没の巻

地球から遠く離れた大宇宙、遥かなる暗黒星雲。 その奥深くで、地球征服を企む巨大な悪の一味が蠢いている。 彼ら怪獣軍団の辞書に「懲りる」と言う文字は無い。 はたしてそれが単なる落丁版か、故意に消したものかは定かではないが…… そんなわけで今日もま…

BAT MAN ~crescent night story~

もはや説明不要、全世界の誰もが知っているヒーロー界の大御所。 ゴッサム・シティの闇の騎士ことバットマンの颯爽たる活躍を 連続TVアニメの形式で描き、1977~81年に製作・放映がなされた 『(The New Adventures of Batman』は、我が国では1987年に 『…

ザ・ご当地ドリンク

土地、土地ごとの特徴や名産などを反映し、個性豊かに花開く 所謂“ご当地ドリンク”の世界。 そんなドリンクのひとつが、こちら…… 北海道後志地区・積丹で限定販売されているこのラムネ。 俗に「積丹ブルー」とも称される、当地の美しい海をイメージした 涼や…

漁師町のうたが小梅ちゃんを呼ぶ

おもちゃ写真エトセトラ(その3)

色々気の向くままに撮った画像が溜まったもんで…… そのまま死蔵しておくのも勿体ないですし、ここで御庫出し(笑)。

牡蠣食えば、腹充ちるなり

夕飯! トマトと豆腐・わかめの味噌汁、サラダ代わりのベビーリーフ…… そして、牡蠣の身に軽く小麦粉をまぶして、タマネギと一緒に ウナギ蒲焼きのタレで味付けしつつ焼いてみた「牡蠣かば」。 今回はこれをご飯の上に載せ、丼ものに仕立ててみました。 そう…

マリー様は往くよどこまでも

完成! 超変形ロボ! の巻

遥かなる宇宙の彼方、暗黒星雲の奥深くから…… 美しい緑の星・地球を我が物にせんと狙い続けている、恐怖の怪獣軍団。 今日も配下の怪獣たちへと向けて、怪獣魔王・イフの檄が飛ぶ。 恐るべき侵略の魔手がまた、我らの青い地球へ向けて伸びるのだ! イフ「に…

友よ、心に風があるか

メンバーの全員が一流のスタジオ・ミュージシャンであることによる 編曲・演奏クオリティの際立った高さと、「粋」を具現化したような 洒脱なサウンドが光る伝説のロックバンド、「SHOGUN」。 そんな「SHOGUN」のディスコグラフィーより…… 今夜…

独り飯でもゴレンじゃあ!

我が千歳市内の老舗、「東亜珈琲館」さん。 珈琲がうまいのは勿論なんですが、それに勝るとも劣らぬ勢いで 千歳市民の人口に膾炙している人気メニューがあるんです―― それが、こちらの”ナシゴレン”(インドネシア風の焼き飯)。 魚醤(ナムプラー)を用いた…

初めて味わう「懐かしさ」

水無月のマリー様

海よ! わが胸の火を消すなの巻

地球から遠く離れた大宇宙、遥かなる暗黒星雲。 その奥深くで、地球征服を企む巨大な悪の一味が蠢いている。 彼ら怪獣軍団の辞書に「懲りる」と言う文字は無い。 はたしてそれが単なる落丁版か、故意に消したものかは定かではないが…… そんなわけで今日もま…

みかんのこころ星

その際立ったコミカルさと、意味があるような、ないようなナンセンスな歌詞と サウンドが相まった曲のインパクトで、今なお世代人を中心に強い印象を残す フォークソング・デュオ。 そんなあのねのねのディスコグラフィーの中から今夜はこのナンバーをチョイ…

隠しきれないこの個性

苫小牧市での用事を済ませ…… ほっと一息つくと同時に、猛烈に腹が減って参りまして。 そんなわけで、いまにも暴れ出しそうな腹の虫をなだめるべく 帰宅前の夕食は、同市のラーメン店「縄文」さんにおきまして “和香潮らーめん”を夕食に頂いてきた次第。 元々…

小梅ちゃん、古趣をもとめて

ある6月のおケイさん

甘くないけど甘いヤツ

『シン・ウルトラマン』の大ヒットや来たる新番組『ウルトラマンデッカー』への 期待も追い風となって、今また怪獣周りが嬉しく活気づいている今日この頃…… それとは全く無関係に、以前より欲しかったアイテムを入手することが出来て 僕もホクホクです(笑)…

怪力バカ一代ふたたびの巻

地球侵略に飽くなき執念を燃やし続ける、暗黒星雲の怪獣軍団…… 今日も今日とて懲りもせず、怪獣魔王とその配下がめぐらす悪だくみ。 イフ「ぐぬぬぬっ……それにつけても、憎むべきは千歳のあの男。 「銀河連邦」の一員、プラネット星人の宙マンだ! 奴のため…

風に吹かれて

“江戸に咲き、江戸に散るのが我等の運命(さだめ) たった五両に命を賭けて、修羅場を潜る遊撃隊 明日の墓標を誰(たれ)が知る” (『江戸の激斗』オープニング・ナレーション) 1975年の「同心部屋御用帳 江戸の旋風」から6年以上も続いた 所謂“江戸シ…

旨さ逃さず、お役立ち

夕飯―― びらとり牛のハンバーグに刻みキャベツ、 長芋のソテー、ウドのスープ。 肉汁と豊かな旨味たっぷりの、びらとり牛の美味しさについては 拙ブログやTwitterアカウントでもお伝えしてきた通りですが…… そのハンバーグ焼き上げの際、フライパンにたっぷ…

星人ぶらぶら街歩きの巻

遥かなる宇宙の彼方、暗黒星雲の奥深くから…… 美しい緑の星・地球を我が物にせんと狙い続けている、恐怖の怪獣軍団。 彼らの秘蔵っ子たる邪悪の五人衆、人呼んで“ダークネスファイブ”。 バルタン星人Jrと同様、怪獣軍団の若きエリートとして将来を嘱望され…

人生はコメディ

UFOやピラミッド・パワーなどの、さまざまな超常現象要素を劇中へふんだんに持ち込んだ、 一風変わったコメディ・タッチの学園ドラマとして、何とも不思議な心地よい感触を残しつつ 全7回の放映期間を全うした、1985年放映の連続TVドラマ『もしも…

最後は黙って塩ラーメン

押しも押されぬラーメンの名店、「すみれ」さんの里塚店。 濃密さの醤油、複雑玄妙なコクが織りなす味噌の滋味……とくれば 当然、最後に味わうべきは塩ラーメン。 ということで、このたびしっかり味わって参りました。 シンプルな味わいであるがゆえに、味の…

パゴス進撃指令の巻

6月某日、北海道千歳市…… この日の空は、まるで鉛を溶かしこんだかのように曇っていた。 そんな空模様が、さながら不吉の前兆ででもあるかのように。 を取り巻く自然界の一部が不思議な身動きを始めようとしていた。 そしてそれは、過去における幾つもの事…

獣拳戦隊

「中国拳法」というモチーフを作品の核として前面に押し出し、 日々の修行を通じて学び、強くなり、それぞれの高みを目指す 敵・味方双方の若き拳士たちの姿を(途中、迷走もあったものの) 最後までしっかり活写してみせ、ドラマとして完結させてくれた 200…

醤油屋の味噌

なんかもう、隙あらばラーメンばかり食べているような拙ブログ…… でも仕方ないですよね、それだけ美味しいお店が多いもんですから。 で、このたび頂いてきましたのは、昔懐かしい“小鳩ラーメン”で名を知られる 恵庭「おとん食堂」さんの“大将の隠れラーメン”…