遊びをせんとや生まれけり

全ての「面白がりやさん」へ――千歳より、愛をこめて。

2024-01-01から1年間の記事一覧

ドカンと一発春が来たの巻

うららか陽気に暖められた、ほんわか平和な空気…… お馴染み宙マンファミリーが暮らす街、ここは北海道千歳市。 そして、そんな良いお天気であるからには…… 冬の反動もあり、じっとしていられないのがこの人々である。 と言う訳で、幕を開けた『飛び出せ!! …

虹色クリスタルスカイ(メロオケ)

1995年放映『超力戦隊オーレンジャー』の作品世界を彩った挿入歌群の中でも とくに有名であり、また”いわくつき”でもあるこの一曲…… 本来は番組のオープニング主題歌として用意されながらも、様々な事情によって 我々がよく知る「オーレ! オーレンジャー」…

まぜて石焼、はじけて明太子!

財布に優しいお値頃プライスで、しっかり贅沢気分に浸らせてくれる庶民の味方…… そんな焼肉「徳寿」さんの、バラエティ豊かで味わい豊かなランチメニューの数々から 今回はこちらの”石焼明太子ビビンパ”を頂いてきました。 自らも調理に参加する最後の仕上げ…

古き面影をたずねて(みぽりん編)

「道の駅 あいおい」周辺にて。 ダージリン様だけでは勿体ないので、「にいてんご」版みぽりんでも何枚か。 【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー 最終章 第4話 (特装限定版)(『ガールズ&パンツァー 最終章』第4話 準決勝敗退校キャスト座談会Blu-r…

双頭だけに相当なワルの巻

静かに夕焼けが、大地を包んでいく…… 何時もと変わらぬ、日暮れ。 家路を急ぐものあり。 過ぎゆく一日にしみじみと思いを馳せるものあり。 そして……今夜の夕食に、早くも胸をときめかせるものもあり。 と言うわけで今回の『宙マン』もまた、暮れなずむ北海道…

おまんた囃子

新潟県糸魚川市に夏の訪れを告げる風物詩として、毎年夏季に開催されている 「糸魚川おまんた祭り」。 ~歌芸の軌跡~三波春夫全曲集 糸魚川弁で「あなたたち」を意味する”おまんた”。 老いも若きも、男も女も、みんな一緒になって楽しく踊る子のお祭りを 明…

迷ったら両方!

蕎麦とうどんのどちらを注文するか。 その時々における自らの財布の中身、あるいは胃袋のキャパシティとも相談した上で 麵屋においてしばしば起きる切実な(笑)悩みですが…… だったら両方食べればいいじゃん! と力強く背中を押してくれるのは、 いつだって…

古き面影をたずねて

旧国鉄時代に敗戦となった北見相生駅、その駅舎や車両などがそのまま保存されている 「道の駅 あいおい」の近辺にて撮影。 こんな素晴らしいロケ地、黙って素通りするテはないですもんねぇ(笑)。 ガールズ&パンツァー 最終章 第4話 (特装限定版) [Blu-r…

荒野の雄叫びの巻

毎度おなじみの舞台、日本列島の最北端。 北海道はうららかな4月の陽気に温められ、平和の中にあった。 それはまた、北海道千歳市・ほんわか町5丁目の一角に暮らす 宙マンファミリーの面々も例外ではない。 彼らはあくまで彼ららしく、今日も今日とてのん…

今年もまた「コレ」の時期!

さてさて、夕飯―― 焼き鯖、きゅうりとカニカマの酢の物、大根と油揚げの味噌汁……と順当に来まして 今夜のメインを張ってもらうのは、こちらの天ぷら四種。 ちくわ、レンコン、サツマイモ…… そして今、この季節ならではの味覚、近場の山で撮ってきたばかりの…

聖なる契約、希望のヒカリ

https://m-78.jp/news/post-7050 新テレビシリーズ『ウルトラマンアーク』日本時間2024年7月6日(土)あさ9時テレ東系6局ネット発・11言語対応で世界同時期放送&配信スタート! さてさて! 今年もまたしっかりとあってくれて本当に良かった、来たる7月6日よ…

お得なチケット、あるなら使え!

新聞折込チラシの中に印刷されていました、「丸亀製麺」さんのうどん50円引き券。 どうやら利用期日の機嫌が迫っているようだと言うことで、ここぞとばかりに 節操なく利用させてもらっちゃいました(笑)。 この度の注文は、季節限定メニューの”牛すきご…

紅茶ごころは和のこころ

『ガールズ&パンツァー最終章』、いよいよのクライマックスとなる無限軌道杯の 決勝戦においても大活躍は間違いなしの人気者・ダージリン様。 北見のハッカ御殿」にお邪魔した際に、せっかくですので何枚か記念にパチパチっと。 ガールズ&パンツァー もっ…

フュージョンアップ・ファイト! の巻

遥かなる宇宙の彼方、暗黒星雲の奥深くから…… 今日も虎視眈々と、地球を狙い続けている恐怖の怪獣軍団。 今日もまた、新たなる悪の使者が地球を目指して飛び立った。 赤い光球と化して地上に激突し…… 濛々たる煙と土砂の中から姿を現したのは!? 「ウキャウ…

TAKE OFF!! スーパーGUTS(メロオケ)

『帰ってきたウルトラマン』の対怪獣特捜チーム・MATのテーマとして用いられた 男声コーラス入りの勇壮な楽曲が、効果的な劇中使用で大成功をおさめたことにより 半ば本邦における「防衛隊出撃テーマ」の代名詞となった感もある”ワンダバ”。 1980年放映『ウ…

キミがめざすTOY(トーイ)星

巨大怪獣(毎週レギュラー的に出て来る銀色のアレをも含む)が地球にもたらす 怪奇・超常現象や大破壊絵巻と並んで『ウルトラシリーズ』を支える大きな柱。 番組世界観の象徴でもある対怪獣の特捜チーム。 番組の大きな魅力である、勇壮な出撃シーンや対怪獣…

ザ・ジャンクションズ!(その20)

空想玩具特撮シリーズ 『飛び出せ!! 宙マン』 このあとすぐ! ……てな感じで、拙ブログにおける『宙マン』エピソード更新の直前に Twitter(現:X)上で掲載しているジャンクション的告知画像。 Twitter(現:X)の速度ですと、膨大な情報の波に押し流され…

春の昆虫狂想曲の巻

あれだけ分厚かった雪も、急速に溶け去っていき…… 今や名実ともに春・真っ只中の北海道。 だが、それはまた同時に、長いあいだ冬眠していた怪獣たちが一斉に目を覚まして 再び地上へと攻め寄せてくる前兆でもある。 そしてまた一匹、「冬眠休暇」を終えた怪…

ビーツ! ビーツ! ビーツ!

冬場の定番、ボルシチ作りの際には決して欠かせぬあの野菜…… ボルシチならではの、あの鮮やかな赤と旨味の土台を形成するビーツ。 別名をテーブルビートとも呼ばれるヒコ科の根菜類の一種であるとか、調べていけば 調べるほどに奥深いルーツを有しているこの…

からあげて候

さてと、夕飯! 過去放送分の『#相葉マナブ』にて、岩手”室根からあげ”のレシピが紹介されており それに触発されてさっそく真似し…… この日の夜はその室根からあげをメインに、もずくスープとカットトマト、 ほうれん草のおひたしを加えての夕飯一式。 下味…

白銀はただ……柔肌色!?

ひとつのアニメ作品のコミカライズ作品としては、異例とも言える長期連載…… 月刊コミックアライブ誌において、多くのファンからの支持を得つつの連載中。 弐尉マルコ氏の筆による『ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!』。 萌えミリタリー作品た…

地獄極楽デンパ攻め! の巻

じわじわと雪も溶けてきて…… 新たな季節の足音が、確実に近づいてきている北海道。 大地を暖め、みんなの心を明るくしてくれる季節。 そう、寒さの厳しい北国にも、春はしっかり訪れるのだ。 柔らかな、春のぬくもりの中で幕を開ける今回の『宙マン』。 舞台…

『帰ってきたウルトラマン』M-3

1971年放映『帰ってきたウルトラマン』を形成する、数多くの魅力…… それらの中でも未だ語り草になるのが、物語の主軸となる怪獣攻撃隊・MATの 時に緻密であり、また時に泥臭くもある対怪獣作戦の数々を勇壮に彩った 男性コーラス入りの専用テーマの存在…

プラス100円の幸福

イタリアン・メニューの充実ぶりに定評のある千歳市内の人気店、 「ダイニングカフェ OPA!(オーパ)」さん。 そんな「OPA!」さんにて、このたびもまたまた大人気ランチメニューの “ハンバーグオムライス”を頂いてきた昼餉時です。 スプーンを入れる…

毒蛾のプログラム

玩具的な愛らしいデフォルメとフィギュアとしてのリアルさが上手く調和した造形、 手に取りやすく集めやすい絶妙のサイズ&価格設定、怪獣ソフビファンの心を擽る ラインナップ選定のバラエティ……などの諸要素が相まって、リリース開始と同時に 多くの支持を…

スカッと晴らせ悪の霧の巻

北海道の空の玄関口、千歳市…… この平和で自然豊かな街は、地球征服を狙う怪獣軍団の魔手から 常に狙われ続けている。 今日もまた、この和やかな時間を破り…… 恐るべき悪の尖兵は、今まさに行動を開始しようとしている。 おお、親愛なる読者諸賢よ。 「それ…

まきまきしましょ

夕飯―― 本日のおかずは「チーズたっぷりピーマン肉巻き」と、ボルシチとの二本柱で。 テレビ朝日系の人気番組『相葉マナブ』、2023年の9月5日放送分において 紹介されていたメニューがなかなか旨そうで、自分ちでも簡単に作れそうだったので このたび…

超特別なアニバーサリー!

春・夏・秋・冬、季節は巡り…… 今年もまた、僕にとっての特別に晴れがましい日がやってきました。 公式設定と言う名の裏打ちのもと、晴れてこの日を迎え、祝えると言う事実そのものが 本当に嬉しく、胸がいっぱいになってしまいます―― 赤星小梅ちゃん、お誕…

消えた超特急、現れた暗黒怪獣

児童向け玩具の枠の中、実際の怪獣のイメージを忠実に再現してみせた ブルマァク製ソフビ怪獣の造形レベルの高さは、現在も語り草となっており…… 今回ご紹介させて頂くこちらのスタンダードソフビ、“暗黒怪獣・ダークロン”も そんなブルマァク黄金期ならでは…

ひきょうもの! でもサザンの力は認めざるを得ないよねの巻

遥かなる宇宙の彼方、暗黒星雲の奥深くから…… 今日も虎視眈々と、地球を狙い続けている恐怖の怪獣軍団。 幾度も宙マンにしてやられ、それでも地球征服の野望は捨てない彼ら。 はてさて、今度はいったいどんな刺客を差し向けてくるのやら? イフ「わははは………